LIFE

ハトムギ化粧水ニベアの使い方に落とし穴あり?美白UPのやり方も!

更新日:

 

もはや発売以来16年のロングセラー商品となっているナチュリエ『ハトムギ化粧水』。@cosmeの化粧水ランキングではいつも1位を獲得するほどの人気!そんなハトムギ化粧水×ニベアの組み合わせが最強と言われていますが、実は使い方によってはとんだ落とし穴が・・・。

今回は、ハトムギ化粧水×ニベアの効果的な使い方や美白UPの方法もお伝えします。

 

ハトムギ化粧水×ニベアの落とし穴とは?

ハトムギ化粧水もニベアもとっても肌に優しく、この2つで美肌ケアできるなんて、忙しい女性にぴったりの嬉しい簡単ステップ♪

でも、いろいろな口コミを見て実際使ってみたけど、自分には効果がない・・・と感じた方も多いのではないでしょうか。実はそれには理由があるんです!

落とし穴にはまらない効果的な使い方が重要!
まずは、ハトムギ化粧水の使い方から見てみましょう。

ハトムギ化粧水の効果的な使い方は?

普通の化粧水と同じ使い方をしていてはダメなんです!!

ハトムギ化粧水は、さっぱりとした水みたいなテクスチャーなので、とろみのある化粧水などと同じ感覚で、手でぱぱっとつけるだけだと、肌の奥に浸透する前になくなってしまいます。

■コットンにたっぷり使う!

ハトムギ化粧水は500mlで650円(税抜)なので、惜しみなくたっぷり使えます。コットンがヒタヒタになるくらいしみこませて、パッティングすると、肌にぐいぐい入っていきます。コットンで肌に軽く刺激を与えることで、肌のトーンも明るくなるので一石二鳥です!

 

■コットンパックやシートパックを使う!

やはりなんでも浸けおきすると、中に成分が染み込むもの!お肌も同じです。コットンパックやシートパックに化粧水をしみこませ、5分ほど置きましょう。お肌に手を当てた時にモチっと感じたから完了です。よくパックは長ければ長いほどいいと思っている方もいらっしゃいますが、逆に乾燥するのでご注意を!

シートパックが面倒くさいという方には、市販のめくるコットン大きめサイズが便利!

5枚重ねのコットンで顔全体をパッティングしたら、コットンを1枚ずつはがして、①おでこ×1枚②頬×2枚③あご×1枚④鼻×1枚に分けて、しばらく待ちましょう。シートパックと同様の効果がありますよ。

ニベアの効果的な使い方のご紹介!

ニベアは保湿性が高いクリームです。通常のフェイスクリームより固いテクスチャーなので顔に塗るときはちょっとした注意が必要です。

■クリームを手のひらで温めてから塗る。

固いクリームを無理やり肌の上で伸ばすと、肌に余分な力がかかってしまい、特に皮膚の薄い目や口の周りはしわの原因になります。昔からお手当てというように、手のひらでクリームを温めて柔らかくしてから、両手で顔を押さえるように塗るといいでしょう。

皮膚の薄さは、2枚重ねのティッシュペーパーを1枚はがしたペラペラの薄さだと言われています。優しく丁寧にお手入れしましょう。

■肌質や季節によって使う量を調節する。

どんな良いものを使っていても、適量でなければいけません。自分の肌質や季節によって、使用する量を調節しましょう。

■蒸しタオルを一緒に使う。

ニベアを顔に塗ると気になるのが、やっぱりべたつき・・・。クリームのべたつきは永遠のテーマとも言えそうですが、蒸しタオルを一緒に使うことで解消できます!!

①ハトムギ化粧水で肌を整えた後、ニベアクリームを塗る。
②蒸しタオルで温める。

そうすることにより、余分な油分がなくなるだけでなく、温め効果でニベアの成分もぐんぐんお肌に入っていき、新陳代謝もよくなる!といい事尽くしです。ただ蒸しタオルは熱すぎると逆効果ですの気をつけましょう。

ハトムギ化粧水×ニベアのそれぞれを正しく使用することで、効果が最大限に引き出されますので、ぜひお試しください。

美白UPな使い方は?

ここまでは、ハトムギ化粧水×ニベアの効果のでやすい使い方についてお伝えしましたが、美白UPを目指したい方は、こんな使い方もあります。

■ハトムギ化粧水をプレ化粧水として使う。

ハトムギ化粧水は保湿成分に優れていて肌の炎症を抑えるなどの効果がありますが、もっと美肌を目指したい方にはちょっと物足りないという方も。そういう場合は、プレ化粧水(ふき取り化粧水)として使い、そのあとに美白の化粧水を使うといいでしょう。

 

■ニベアパックをする。

週末など時間があるときは、お風呂タイムでニベアパックも美白には効果的です。ニベア自体には美白効果はありませんが、お肌の水分量が上がることで、肌のくすみや乾燥による毛穴落ちを防ぐことができます!

①洗顔した後の濡れた肌に、直接ニベアを肌が見えなくなるぐらい塗る。
②そのまま湯船に使って10分~15分リラックス。
③ぬるま湯で洗い流す。
※なかなか洗い流すのが大変です。ここで力を入れてしまっては肌を傷つけますので、優しく丁寧にしましょう。濡らしたタオルなどで優しくふき取ってもいいでしょう。

 

■蒸しタオルを一緒に使う。

蒸しタオルを一緒に使うやり方は肌の新陳代謝がUPします。新陳代謝がUPするということは、古い角質が剥がれ、肌のトーンが明るくなります。肌全体のトーンアップをはかることで美白効果にもつながります。

【ニベア+蒸しタオルの方法】

①洗顔後、濡れた肌に、肌の色が隠れるぐらいのニベアを塗る。
②ニベアを塗った上に蒸しタオルをのせる。
※冷めないようにラップをかけるのもOK。
③10分ほど置き、そのタオルでニベアを優しくふき取る。
④化粧水を含ませたコットンで軽くふき取る。

 

■美白美容液をプラスする。

ハトムギ化粧水は水分を与える役割、ニベアはその保湿成分を閉じ込める蓋となる役割です。このスキンケアにさらなる美白効果をプラスするには、即効性の高い美白美容液を、間にはさんで使いましょう。基礎がしっかりできている肌への美容液の投入は効果てきめんです!

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回はハトムギ化粧水×ニベアの使い方についてお伝えしました。なんでもそうですが、良いものは使い方も正しく使ってこそです!

さらなる美肌を目指して、楽しみながらスキンケアにはげみましょう。

-LIFE

Copyright© RECOMAMA diary , 2019 All Rights Reserved.