TV 芸能情報

まんぷくキャスト教授/近江谷先生役は誰?似てる芸人さん比較してみた

更新日:

 

まんぷく第8週(11/19~24)「新しい冒険!?」で強烈インパクトキャラの近江谷教授が登場しました。

この近江谷教授を演じるのは、俳優・造形師・コント師を名乗る小松利昌さんです。

小松利昌さんは、今年9月に発表された名脇役ドラマ出演数ランキングでも上位に入っていて、これまでにも、かなりいろいろなドラマに出演されています。変わりものや強烈なキャラクターは印象に残っているけど、「あの人誰?」と、顔と名前が一致しないという方も多いのではないでしょうか。

小松利昌さんの人となりに迫ってみましょう!

 

 

 

 

近江谷先生(教授)は小松利昌さん!

小松利昌さんは、大阪出身、現在45歳のすこし遅咲きの劇団出身の俳優さんです。

劇団出身の俳優さんは奥が深いというか、脇役として登場してもしっかり存在感がありますね。

今まで出演した作品も、並べてみると「あーあの人なのか!」と今更ながらに納得!

過去の出演した代表作品

  • 「シンゴジラ」国土交通省危機管理・運輸安全政策 審議官 竹尾 保役
  • 「仮面ライダーアマゾンズ」加納省吾役(水澤令華-加藤貴子-の秘書役)
  • 「下町ロケット」村田裁判長 役
  • 「スカッとジャパン」嫌な役

また、大阪芸術大学を卒業ということで、自身が主宰されているソロコントライブ「コマツマツリ」の大道具、小道具やキャラの絵もご自身で作られています。しっかり特技を生かしていますね。

さらに、コント師として、2003年には「よしもとrise-1演劇祭」の最優秀男優賞を、2006年には「天下一演闘会vol.0 vol.2」にて優勝しています。

オールラウンダーのバイプレイヤーとはこのことですね。

芸術肌でありながら、お笑いもでき、俳優としてのキャラもしっかりこなしていて、知ればしるほど、小松利昌さんの素の姿に興味がでてきました!なにかバラエティなどのトークに出てくれたら嬉しいですね。

 

 

似てる芸人さんや有名人は?

まんぷくで初登場で見た時、中川家の礼二さん?と思ってしまいました。

中川家の礼二さん

目がぐりぐりっと大きいところとかそっくりですよね。しかもごっつい関西弁の話かたもそっくり!

特に中国人の料理人や韓国人の焼肉やのおばちゃんネタをやっている時の礼二さんに似ている。

板尾創路さん

どことなく雰囲気が似ていますね。

でんじろう先生

やっぱりSNS上でも話題になっているでんじろう先生、一番似てるかも!

三浦大知さん

このちょっと昔の写真は、三浦大知さんに似ている感もありますね。

生瀬勝久さん

もう少し年齢を重ねると、こんな感じになるのかな?

 

こうやって似ている人を比較してみると、共通点がみえてきましたね。

似てる共通点

  • 目がぐりぐり大きくて、飛びで気味。
  • 髪型が、短くも長くもなく、何していない感じ。
  • 話し方の抑揚が強い。

 

 

まとめ

「まんぷく」にまたもや登場した強烈キャラの近江谷先生役は、バイプレイヤーとして活躍している小松利昌さんでした。

過去の出演作品を見ても、存在感たっぷりの名脇役を演じていらっしゃいました。「あーあの人小松さんだったんだ」と今更ながらに知ってなんだか嬉しい気分です。

まんぷく第9週前半では、まだ近江谷先生は出てきていませんが、今後ダネイホンや栄養食品を開発するキーマンとして登場してくれるのを楽しみにしましょう。

そして小松利昌さんは、大阪芸術大学を卒業していてイラストの腕前もかなり本格的!漫画deまんぷくでのコラボなんかもあったらおもしろそうですね!

とにかく出てくると気になってしょうがない存在の小松利昌さんの今後の活躍に期待しましょう!

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

-TV, 芸能情報

Copyright© RECOMAMA diary , 2019 All Rights Reserved.