イベント

パンパシ水泳2018日本代表メンバーのメダル予想と結果獲得数は?

更新日:

 

 

東京で16年ぶりに開催されることとなったパンパシフィック水泳2018(通称パンパシ)が、いよいよ2018年8月9日(木)から4日間の日程で始まります。

今回は、金メダル候補と期待されている日本代表メンバーをはじめ、日本選手のメダル獲得予想とその結果をお伝えします。

2018.8.9 試合結果、メダル獲得数追記しました。
2018.8.10 試合結果、メダル獲得数追記しました。
2018.8.11 試合結果、メダル獲得数追記しました。
2018.8.12 試合結果、メダル獲得数追記しました。

【パンパシ水泳2018のテレビ放送時間やスケジュール】
パンパシ水泳2018テレビ放送時間と注目メンバーやスケジュールも!

 

 パンパシフィック水泳2018

パンパシフィック水泳2018は、8月9日(木)~8月12日(日)の4日間の日程で各競技予選、B決勝、決勝、タイム決勝と行われます。

パンパシには、オーストラリア、カナダ、日本、アメリカ、中国、韓国、ブラジルや南アフリカなど世界の強豪国が参加し、北島康介やイアン・ソープ、ライアン・ロクテ、マイケル・フェルプスなどこの大会で活躍した選手が、2年後のオリンピックでメダルを獲得するというオリンピックの前哨戦となっています。

今回パンパシ水泳2018の日本代表に選ばれているメンバーも、メダル獲得⇒2020年東京オリンピックでの活躍が期待されます。

日本代表メンバーのメダル予想は?

パンパシ水泳2018でメダル獲得が有力視されているメンバー。

幌村尚(ほろむらなお)

男子バタフライの新星。昨年高校を卒業したばかりの19歳の早大生。4月の日本選手権200mバタフライで2人の世界大会メダリストを上回る泳ぎで優勝。今回は初の日本代表メンバー。瀬戸大也選手とのダブルでメダル獲得が期待。

■瀬戸大也(せとだいや)

リオオリンピックで水泳男子400m個人メドレーで銅メダル獲得。パンパシ前回大会では、200mバタフライで金メダル、200m個人メドレーでは銅メダルを獲得。また今年行われたジャパンオープンでは400m個人メドレーで優勝。メダルに一番近い存在。インタビューで本人も金メダルをとってきたい!と意気込みもバッチリ。

 

■萩野 公介(はぎのこうすけ)

リオデジャネイロ五輪金メダリスト。2014年のオーストラリア・ゴールドコーストで行われたパンパシの大会では、200m、400m個人メドレーで2冠を果たす。同世代ライバル・瀬戸大也選手とともにメダル獲得に期待。

入江 陵介(いりえりょうすけ)

200m背泳ぎで日本選手権10連覇という偉大な記録を保持。今年7月に行われた米国のプロシリーズで2018年のシーズンベストをマーク。この好調さをキープしてパンパシもメダル獲得が期待されている。

■藤森太将(ふじもりひろまさ)

リオデジャネイロ五輪の200m個人メドレーで、0秒16差でメダルを逃したが、メダル獲得は圏内。今年7月に行われた米国プロシリーズで400m個人メドレーで見事2位の成績。好調さをキープし、オリンピックの屈辱を晴らす絶好の機会として注目。

■渡辺一平(わたなべいっぺい)

2017年2月、200m平泳ぎで前人未踏の2分06秒台をマークして世界記録保持者となった早大生。世界記録の自身の記録を更新しての金メダル獲得が期待。

■ 池江 璃花子(いけえりかこ)

パンパシ水泳の代表選考会を兼ねた日本選手権で、50mと100mの自由形とバタフライの4種目をすべて日本新記録で優勝。世界レベルの戦いが期待されるスーパー女子高生!カナダ代表のライバル(オレクシアク)選手の欠場も決まり、金メダルが一番近い存在に。

■大橋 悠依(おおはしゆい)

View this post on Instagram

. 4日間のジャパンオープンが なんとか無事終わりました。 たくさんの応援、そして壮行会も ありがとうございました😊📣 . 個人メドレーは緊張して緊張して どうにかなりそうでした。😤 なんとか2冠できて嬉しいです🏅 . 半バタは4位、1バタは2位でした😳 57秒台にびっくりしたり、 りかこと表彰台に乗るのは たぶん初めてで嬉しかった😳 . 夏に向けてまた頑張ります!!! . #ジャパンオープン2018 #パンパシ水泳 #いよいよ本格的に #一番得意なのは #背泳ぎですだなんて #言えなくなってきた #ソヨンもセヒョンも可愛すぎ

A post shared by Yui Ohashi (@yui_ohashi_) on

4月に行われた日本選手権400メートル個人メドレーでは日本新を更新。2017年の世界水泳200m個人メドレーで銀メダルを獲得。初めてのパンパシ水泳の参加ながら、200mと400mの個人メドレーの2タイトルでメダル獲得が期待される美人スイマー。

 

メダル候補といわれている日本代表メンバーがすべてメダルを獲得したと予想すると、10個以上は獲得するのではないでしょうか。ぜひ期待しましょう!

 パンパシ水泳2018結果・メダル獲得数は?

試合が終わり次第、随時更新します。

■8月9日(木)結果
金メダル×2、銀メダル×3、銅メダル×4=9個

・男子100m平泳ぎメダル 小関 也朱篤
・女子400m個人メドレーメダル 大橋 悠依
・女子200m自由形メダル 池江 璃花子
・男子400m個人メドレーメダル 萩野 公介
・混合4×100mメドレーリレーメダル 日本代表(3:40.98 NR※日本新記録
・男子200m自由形メダル 松元 克央
・女子100m平泳ぎメダル 青木 玲緒樹
・女子400m個人メドレーメダル 清水 咲子
・男子400m個人メドレーメダル 瀬戸 大也

■8月10日(金)結果
金メダル×1、銀メダル×2、銅メダル×1=4個

・男子200mバタフライメダル 瀬戸 大也
・女子200mバタフライメダル 持田 早智
・男子100m背泳ぎメダル 入江 陵介
・男子4×200mフリーリレーメダル 日本代表

■8月11日(土)結果
金メダル×2、銅メダル×3=5個

・女子100mバタフライメダル 池江 璃花子
・女子200m個人メドレーメダル 大橋 悠依
・女子200m個人メドレーメダル 寺村 美穂
・男子200m個人メドレーメダル 萩野 公介
・男子400×100mフリーリレーメダル 日本代表※アメリカ失格のため繰上げ

■8月12日(日)結果
金メダル×1、銀メダル×2、銅メダル×2=5個

・男子200m平泳ぎメダル 渡辺 一平
・男子200m背泳ぎメダル 入江 陵介
・男子4×100mメドレーリレーメダル 日本代表
・女子200m平泳ぎメダル 鈴木 聡美
・女子4×100mメドレーリレーメダル 日本代表

合計:金メダル×6、銀メダル×7、銅メダル×10

凄い健闘でした!アジア大会、それにつながる2020年東京オリンピックも期待!!

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は、8月9日(木)から開催されるパンパシフィック水泳2018の日本代表メンバーのメダル獲得予想をしてみました。パンパシ水泳2018の結果、メダル獲得数については試合が終了後、随時更新いたします。金メダルラッシュを期待しましょう。

パンパシ水泳2018テレビ放送時間と注目メンバーやスケジュールも!

-イベント

Copyright© RECOMAMA diary , 2019 All Rights Reserved.