イベント プール情報

西武園ゆうえんちプールテント持込可能な大きさは?持ち物チェックからロッカー情報まで。

更新日:

今年も西武園ゆうえんちの屋外プールの開催日程が公式に発表されましたね。

ナイトプールも開催され、今年の夏のレジャーの有力候補地!

では、西武園ゆうえんちプールに行く際に「必要な持ち物は?日除け用テントって大きさによっては持ち込めないの?コインロッカーは充実してる?」など持ち物に関して詳しくご紹介いたします。

 

 

西武園ゆうえんちプールへの持ち物リスト

いざ準備していると、「これ必要?ん・・・迷う。」といいうものがあると思います。特に初めて行く場合なら尚更です。

これだけあれば大丈夫!の持ち物リストを紹介します。

【持ち物リスト】

①水着

②バスタオル、フェイスタオル
※バスタオルの貸出しはありません。
プールの途中で使う分と最後にシャワーをして着替える分と2枚あれば便利!!

③着替え

④日焼け止め(水性のもののみ可)

⑤ビーチサンダル
プールサイドは全面土足禁止!ないと入れません!!

⑥大きめのジプロック、ビニール袋
濡れたタオルや衣類などを入れるのに便利。小さいビニール袋は簡易のごみ袋にもなるし使い勝手がよい。

⑦プールサイドに持ち込む用のコインケース(財布)と現金(100円玉)
プールサイドにあまりたくさんのお金を持ち込むのはおすすめできません。
必要最低限のお金を入れることができるコインケースがいいですね。
100円玉はコインロッカーに使う時に必要!

⑧浮き輪
大人も子供もあると楽しいので持参しましょう。※浮き輪のレンタルもあります。

⑨空気入れ
無料の空気入れのレンタルはありますが、混雑時は長蛇の列の時も。
事前空気を入れておくか持参しましょう。

⑩水筒、お弁当、小腹みたしのお菓子
園内でも調達できますが、混雑時は長蛇の列も・・・。

⑪ビーチシート、レジャーシート
有料休憩所もありますが、かなりお値段がします。
みんなが座れる大きさのレジャーシートがあれば便利ですね。


その他、こんなもののあったら便利な持ち物は?

【あったら便利持ち物リスト】

・スイミングゴーグル

・ラッシュガード→ 特に女性に子供には冷え予防におすすめ。

・サングラス→ 屋外の日除け対策におすすめ。

・ストロー→ 浮き輪の空気抜きに便利。なるべく細いものを。

・防水スマホケース→ 防水カバーがあれば気にせず操作できますね。

・うちわ

・クーラーボックス(小型のもの)

簡易テント(小型のもの)※

・ボディーソープ、シャンプー

<子連れの場合>

・多めの着替え

・プールの合間の休憩中に羽織るもの

・食器や食事道具(スプーン、フォーク、お箸など)

・ベビーカー
※日除けにもなるし、プールサイドまで持ち込めます。

※そしてあったら便利なものとして、簡易テントがありますが、すべてのタイプが持ち込みできるとは限りません。

実際に持ち込める指定の最大サイズは奥行150cm、幅200cm、高さ110cm
となっています。

 

こんな感じの2~3人で使える簡易テントとレジャーシートがあれば最強です。

最近の簡易テントはワンタッチで作ることができるし、持ち運びの時は小さくコンパクトにできるのでおすすめですね!

「実際に持ち込めるサイズより大きいサイズの簡易テントを持ち込んでも大丈夫だったよ。」という声や「係員の人に注意され、たたむまで監視された。」という声もチラホラあります。ご自身の簡易テントのサイズを前もって調べてから、持参した方がよさそうです!!

また、組み立て式の大きなタイプのものは、倒れる危険性があるので、安全上持ち込めませんので注意が必要です。

 

持ち込み禁止されているものは?

ビン類(ガラス製品)
・ビーチパラソル
・大きい遊泳器具及び遊戯物(大きな浮き輪やサーフボードなど)
・ガラス製水中メガネ、足ひれ、シュノーケル及びキャンプ、アウトドア用品等
・その他危険を伴ったり、他のお客さまのご迷惑となるもの

その他、これは大丈夫かな?と不安な場合はあらかじめ確認しておきましょう。

また、プールエリアには売店もありますので、もしもの時には安心です。売店には浮き輪、ビーチボール、水着、防水ケース、赤ちゃん用の水遊びオムツなどいろいろなプール用品が揃っています。

 

 

コインロッカー情報

プールで遊ぶ場合、いらないものや貴重品などはコインロッカーに入れておくと安心です。

西武園ゆうえんちプールにもコインロッカーがあります。設置場所は、更衣室内と、更衣室近くのテント内にあります。コインロッカー数が全部でどれだけあるかは分かりませんが、かなりの数があるので、混雑時でも心配なく利用できるでしょう。

コインロッカーの種類は、小型、中型、大型の3種類。それぞれ料金も、400円、500円、600円となっています。

コインロッカーは使い終わって「お帰りボタン」を押すまで何回でも開け閉め可能なので、取るの忘れちゃった、入れ忘れちゃったっていう時も安心です。

100円玉が必要になるので、あらかじめ用意しておきましょう。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。西武園ゆうえんちプールに行く際の持ち物やコインロッカー情報についてお伝えしました。事前にしっかり準備をすることが、当日楽しく遊ぶ鍵となります。

ぜひ西武園ゆうえんちプールに遊びに行こうと思っている方は参考にして下さい。

【西武園ゆうえんちプール情報♪】
西武園ゆうえんちプールまとめ!割引券入手や混雑状況。持ち物赤ちゃん対策も!
西武園ゆうえんちプールの混雑予想2018。割引券のコンビニ入手方法と場所取り対策も!
西武園ゆうえんちプールはオムツで入れる?赤ちゃんの持ち物と気をつけたいこと。
西武園ゆうえんち駐車場の割引情報と時間は何時から?料金もあわせてご紹介。

 

-イベント, プール情報

Copyright© RECOMAMA diary , 2019 All Rights Reserved.