イベント プール情報

よみうりランドプールは赤ちゃん連れでも大丈夫?ママも楽しく過ごす5つの方法。

更新日:

夏季限定でオープンしている「よみうりランドWAI」。ここにはみんなが大好きなアンパンマンプールがあり、赤ちゃん連れやちびっこ連れにはぜひ行ってみたいプールのひとつですよね。ただ赤ちゃんと一緒に行くとなると、突然ぐずったり、オムツが足りない・・・など思わぬアクシデントが起きやすいのも事実。ママが出発前に、しっかり荷物を準備したり、どれだけプールについて知っておくかが当日を楽しく快適に過ごすポイントとなります。

よみうりランドプールで赤ちゃん連れのママも一緒に楽しく過ごす5つの方法をご紹介します。

 

 

ママも赤ちゃんも楽しく過ごす5つの方法

では赤ちゃんと一緒にママも楽しく過ごすために、やっておきたい5つの方法をご紹介します。

①赤ちゃんでも安心して入れるプールの確認

よみうりランドプールには、「それいけ!アンパンマンプール」があります。水深が50~60cmの浅いプールで、みんなが知っているアンパンマンのキャラクターが出迎えてくれます。

「SLマンのふわふわすべり台」、アンパンマンとバイキンマンの顔合わせができる「水遊びコーナー」、「かびるんるんの谷のすべり台」、「バイキン城の滝」、しかけがいっぱい仕掛けてある「ジャムおじさんのパンこうじょう」、「くじらのクータンのふんすい」。お馴染みのキャラクターが勢ぞろいで、水際で遊んでいても見て楽しめますね。ママと赤ちゃんにはおすすめのプールです。

その他、波のプールの水際でも遊べます。

View this post on Instagram

#アンパンマンプール

A post shared by Naoki Yoshioka (@naonaovw) on

 

②赤ちゃん連れの持ち物をチェック

しっかり持ち物を準備しておくと、当日はいきなりハプニングが起こっても、ママは焦らず安心して楽しめますね。早速持ち物チェックをしていきましょう。

・水着(プール用オムツの上に水着を着用しないとプールに入れません。

・ラッシュガード(赤ちゃんの肌を紫外線や寒さから守ってくれます。)

・プール用オムツ

・紙おむつ

・赤ちゃん用ビーチサンダル(クロックスのような足全体を覆うものがおススメ)

・バスタオル、フェイスタオル

・休憩時に羽織るもの(パーカーなど)

・日焼け止め

・乳液(赤ちゃんの肌は敏感なので、プール後に乳液を塗ってあげましょう。)

・ボディソープ

・おしり拭き

・ビニール袋やジップロック(濡れたものを入れたり、ちょっとしたゴミ袋に最適)

・離乳食やミルク

・赤ちゃん用のお菓子

・赤ちゃん用の飲み物

・赤ちゃん用の食器、よだれかけ

・赤ちゃん用の浮き輪

・座布団とおくるみ(赤ちゃんが疲れて寝てしまった場合にあったらおすすめ)

・ビニールシート

・簡易型の日除けテント

・ベビーカー(プールサイドまで持ち込めます。)
※よみうりランドのスカイゲート入園口では、ベビーカーのレンタルサービスも行っています。保証金として最初に1,000円を渡す必要はありますが、返却する時に戻ってきます。

・ぐずった時のためのおもちゃや絵本

 

これだけあれば、大丈夫でしょう。出発前までにしっかり準備しておきましょう。

 

 

③オムツ替え、授乳場所のチェック

今度はよみうりランドプールWAI内の赤ちゃん施設についてチェックしておきましょう。

赤ちゃん連れで気になるのは、オムツ替えや授乳できる場所があるかどうかです。

授乳室は、よみうりランドプール場内のインフォメーションセンターにあります。わざわざ遊園地側に行く必要はありません。粉ミルクは販売していませんが、ミルクを作るお湯があるのは嬉しいですね。

また、オムツ替えの場所もしっかり完備されています。

小さな子供が使えるキッズ用トイレも、プール場内の女子トイレ全てに設置してあり、とっても便利です。場所は限られてはいますが、男子トイレにもキッズ用トイレが設置されていて、ママの手が離せなくて、パパに子供のトイレをお願いする時でも安心ですね。

男子トイレにキッズ用トイレが設置されている場所は、「遊園地連絡通路横トイレ」及び「アクアシート横トイレ」です。

女子トイレは何かと混雑しますので、パパに男子トイレでささっとやってきてもらうのもひとつの手ですね。

 

④赤ちゃんグッズ販売があるかチェック

準備万端でお家を出たものの、「忘れちゃった・・・足りなくなった・・・」ということは起こってしまいます。プール場内のショップではどんなものが購入できるのかあらかじめチェックしてきましょう。

よみうりランドプールで購入できる赤ちゃんグッズは、以下のとおりです。

・紙オムツ
・プール用オムツ
・水着
・浮き輪

赤ちゃんがプールで遊ぶのに最低限のものは購入できます。

ショップではラッシュガードや日焼け止めも売っていますが、ジュニアサイズであったり、赤ちゃんや子供専用のものではない可能性があるので、できるだけ忘れないようにしましょう。

 

⑤赤ちゃんも一緒に楽しめるイベントがあるかチェック

アンパンマンプールがあるので、それだけで楽しく遊べること間違いなしですが、その他に楽しめるイベントがないかも前もって、情報チェックしておきましょう。

よみうりランドプールWAI公式サイトによると、2018年の今年は、よみうりランドオリジナルのあひるちゃん「わい²バーガーあひる」でレースが開催されます。自分でペイントした世界にたったひとつのあひるでレースにチャレンジできます。

「あひるちゃんレース」

開催期間:2018年6月30日(土)~9月9日(日)

開催時間:15:00~10分間

開催場所:流れるプール

参加方法:レストラン ラ・ピシーヌ前特設販売所にておもちゃのアヒルを購入し、好きなペイントを施し、エントリー。アヒルは1羽300円。エントリーは1人につき5羽まで。エントリー締め切り時間は、14:30まで。

上位入賞者には素敵な商品がもらえます!

アヒルを購入するお金がかかりますが、他にはない面白いイベントです。これならあひるに好きなペイントをほどこして、あとは赤ちゃんや子供たちとあひるを応援するだけ!!楽しい思い出が作れそうですね。

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。よみうりランドプールWAIはとても赤ちゃん連れに優しいプールです。赤ちゃん連れでママも楽しむには、前もっての準備と前もっての知識が重要です。次回よみうりランドプールに行かれる際には、ぜひ参考にして下さいね。

※2018年7月25日現在の情報です。

【よみうりランドプール情報♪】
よみうりランドプールまとめ!混雑状況や割引券購入のポイント。赤ちゃん対策まで!
よみうりランドプールの混雑予想2018。割引券をスマホやコンビニで入手する方法!
よみうりランドプールへの持ち物は?持ち込み禁止な物とコインロッカー情報も。
よみうりランドの駐車場で無料&安いのはどこ?割引や料金、時間についても!

 

-イベント, プール情報

Copyright© RECOMAMA diary , 2019 All Rights Reserved.