『THE FIRST』オーディションメンバー|スッキリが注目するボーイズをご紹介

2021年4月から始まった「スッキリ」のボーイズグループオーディション『THE FIRST』。

オーディションの様子は「Hulu」でフル配信されていますが、NiziUの時同様、「スッキリ」で放送されています。

そんなスッキリが注目するメンバーを紹介していきます。

推しを見つけて、その子の成長を一緒に見守っていきましょう♪

※随時更新していきます。

『THE FIRST』オーディション注目メンバー最新ランキング!

スッキリがオーディション開始時から注目しているメンバーは太字で表示しています。

 

2021年6月4日現在、3次審査を通過した15名のメンバーが3次審査のため、富士山の麓で合宿に挑んでいます。

2021年6月18日の「スッキリ」で4次審査の第1ステージ(クリエイティブ審査)が終了し、4次審査の第2ステージに進む12人のメンバーが発表されました。

現在の最新ランキングは以下の通り。

1位:島雄壮太(しまおそうた)20歳

 

2位渡邉翔太(わたなべしょうた)23歳

 

3位上村礼王(かみむられお)22歳

 

4位:久保舜斗(くぼしゅんと)17歳

 

5位:廣瀬真人(ひろせまなと)19歳

 

6位:大山天(おおやまてん)19歳

 

7位:黒田竜平(くろだりゅうへい)14歳

 

8位:川島塁(かわしまるい)14歳

 

9位:池亀樹音(いけがめじゅのん)22歳

 

10位カドサワンレイコ 18歳

 

11位:古家蘭(ふるいけらん)18歳

 

12位:三山凌輝(みやまりょうき) 21歳

富士山での4次審査の第1ステージ(クリエイティブ審査)を終え、スッキリが当初から注目していたソウタ(島雄壮太)さんが堂々の1位にランクイン!

プロ中のプロが集まるグループAで圧倒的なダンスと存在感だけでなく、「自分のチームがどうやったらカッコ良く見えるのか、自分がどこで100%の力を発揮すれば、グループが輝くのかを一番考えている」とスカイハイさんも大絶賛でした。

またラッパーとしての実力も求められ、文句なしの1位!

スッキリがオーディション当初から追いかけているメンバーも、12人中8人も残っています。

「ゴールデンエイジ」と言われる14歳のリュウヘイ(黒田竜平)さん、ルイ(川島塁)さんも順調に勝ち残っています。

そして、何もかも未経験の大注目のレイコ(カドサワンレイコ)さんは、最下位の12位かと思いきや、10位という大躍進!

レイコさんのことを、「こんなに音楽が好きなんだということを猛烈に感じ、一番大事なところで声が一番の伸びたのも音楽からのプレゼント」ってスカイハイさんの言葉も素敵でした!

 

今後は4次審査の第2ステージで12人→11人(1名脱落)、第3ステージで11人→10人(1名脱落)というスケジュール。

最終審査で最終的に何人のグループになるかは未定だそうです!

どんどん目が離せなくなってきました~。

『THE FIRST』オーディョン注目メンバー(4月2日放送)

古家蘭(ふるいえらん)18歳

名前:古家蘭(ふるいえらん)

年齢:18歳

生年月日:2002年8月23日

出身地:熊本県

血液型:不明

星座:おとめ座?しし座?

Instagram:@rankichi823

古家蘭さんは、18歳にしてすでにダンス歴14年。

さらにそのダンスは、数々のダンスコンテストで優勝しているプロレベルです。

古家蘭さんが得意とするのは「POPPING(ポッピング)」と呼ばれるポップダンス。

POPPING(ポッピング)ダンスとは、電気ショックをうけながら動いているように体を振動させて踊ったり、ロボットのようにカクカク動いたり、手で作った形をパズルや知恵の輪のように素早く動くようなダンスです。

実際にオーディションのダンス審査でも、プロ級のホッピングダンスを披露していました。

また今回のオーディションに応募したきっかけは、小さい頃からずっと芸能界に憧れていたそうで、自分の表現の場を探していたとのことでした。

素直に芸能界に憧れていたと言えるのって、なんだか好感が持てますね。

 

歌は友達とカラオケで歌ったりする程度で、レッスンなどは受けたことはないと言っていましたが、ボーカル審査では4オクターブを必要とするDa-iCEさんの「 CITRUS」に挑戦。

見事に歌いこなしているように見えましたが、少しだけリズムに乗れてなかったのをスカイハイさん指摘されていました。

さすがプロは細かく見てると思いますが、ツイッター上ではレベル高すぎ!との声が相次いでいました。

オーディションメンバーとしてスッキリでトップバッターを飾るのも納得!

ランキング推移

(2次審査終わり)1位→(3次審査)7位→(4次審査第1ステージ)11位

 

大林海龍(おおばやしかいりゅう)20歳 →脱落

名前:大林海龍(おおばやしかいりゅう)

年齢:20歳

生年月日:?

出身地:兵庫県神戸市

血液型:?

星座:?

元所属先:大手韓国事務所

Instagram:@obayashi_kairyu

twitter:@obayashiKairyu

YouTube:大林海龍

大林海龍さんは、韓国の大手事務所の元練習生。

半年間韓国で練習生としてレッスンを受け、退所後は他の大手のオーディションにも参加し、最終選考に残る強者。

憧れのスカイハイさんのオーディションに参加したくて、最終選考を蹴って今回参加してきたそうです。

すごいメンタルの持ち主ですね!

またボーカル審査では、細やかなリズムをファンキーに聴かせる向井太一さんの「FLY」を選び、素晴らしい歌声を披露していましたが、スカイハイさんからは、「バラードのような歌い方が気になる」と指摘されていました。

ダンスはレッスンを受けていたそうですが、歌は独学で学んでるそう。

素人目からみたら、「お!!素敵!!韓国っぽい歌い方できれい」と思ったのですが、、、こんな指摘を受けても二次審査合格ということは、相当ポテンシャルが高いと思われます!

→3次審査で惜しくも脱落。

 

川島塁(かわしまるい)13歳

名前:川島塁(かわしまるい)

年齢:13歳

生年月日:?

出身地:福岡県?

血液型:?

星座:?

所属先:avex artist academy福岡校

川島塁さんは、今回のオーディションの最年少参加者ですが、すでに小学生向けファッション誌『ニコ☆プチ』のモデルをやっていたり、avex artist academy福岡校に所属し、地元のイベントにもたくさん出演しています。

 

 

在 Instagram 查看這則貼文

 

avex artist academy fukuoka(@aaa_fukuoka)分享的貼文

avex artist academy福岡校の公式インスタグラムに、載っていました。(一番右の子ですね)

13歳にして、歌唱歴4年、ダンス歴3年。

そして目標は、1に日本で有名になること、2に世界を目指すこと!13歳でこんなにしっかり目標を持っているなんて凄いですね。

また、ボーカル審査では米津玄師さんの「感電」を披露し、スカイハイさんから歌の上手さだけなく、「色気」や「あやしさ」を絶賛されていました。

「13歳の男の子の歌でこんなに色気を感じるなんて衝撃!」

ただ本人は思春期の声変わり中で、実力を出し切れていないとのことで、スカイハイさんにここまで言わしめて、本調子ではないって、どんだけ凄いんだと思いますね。

13歳というだけあって、今後スタイルも顔もどんどん変わっていくのが楽しみですね。

ランキング推移

(2次審査終わり)22位→(3次審査)8位→(4次審査第1ステージ)8位

もっと詳しいプロフィールはこちらから♪

川島塁の父親は川島慶三!歌の上手さはラッパーでもある父の影響?

『THE FIRST』オーディション注目メンバー(4月9日放送)

二次審査を通過したスッキリが注目する4名をご紹介します。

上村礼王(かみむられお)22歳

名前:上村礼王(かみむられお)

年齢:22歳

生年月日:1998年9月8日

出身地:東京都?

血液型:O型

星座:おとめ座

趣味:映画鑑賞、スポーツ、ショッピング

元所属先:avex artist academy東京校

Instagram:@reo9_8

大手事務所の元育成生。

avexでイケメンダンスボーカルグループdino(ディノ)のメインヴォーカルとして活躍していた経験もあり、すでに熱狂的なファンもたくさんいます。

さすがプロだけあり、ボーカル審査で披露した藤井風さんの「もうええわ」では、高い歌唱力は当然ながら、「色気もあって雰囲気もあって表情も体の動きもすべてがステキ、最高です。」とスカイハイさんをメロメロにしていました。

 

 

在 Instagram 查看這則貼文

 

上村礼王 레오 REO(@reo9_8)分享的貼文

上村礼王さん本人のインスタグラムをチェックしてみると、スッキリに出ていた印象とは、また違ったK-POP顔負けのイケメンショットも披露。

実力と独特の雰囲気を兼ね備えている礼王さんは、今後有力候補になりそうですね。

ランキング推移

(2次審査終わり)5位→(3次審査)6位→(4次審査第1ステージ)3位

 

溝口太基(みぞぐちたいき) 13歳→脱落

 

名前:溝口太基(みぞぐちたいき)

芸名:TAIKI

年齢:13歳

生年月日:2007年7月28日

出身地:東京都

血液型:不明

星座:しし座

所属先:avex management

Instagram:@taiki_rapper

溝口太基さんはラップを10歳から始め、MCバトルに出て、大会では準優勝をした経歴を持っています。

 

 

在 Instagram 查看這則貼文

 

TAIKI (溝口太基)(@taiki_rapper)分享的貼文

スッキリでは、「若きつわもの」として紹介されていましたが、それもそのはず。

というのも溝口太基さんは、すでにavexで「TAIKI」という名前で芸能活動をしています。

今回のオーディションでは、自作のラップ曲を持参し、「スカイハイさんが僕がビートボックスするから一緒にセッションしよう」という言葉にも動揺することなく、堂々と披露していました。

13歳とはいえ、いろんな経験をし場数をこなしてるだけあり、肝がすわっていますね。

 

またダンス歴は3年で、毎日放課後に自主練を重ねる自己流らしいですが、ダイナミックなダンスを披露していました。

そして何より凄いのは、13歳にして俺は、「こういうパフォーマンスをするぜ、こういうアーティストだぜ」という世界観が出来上がっているところでした。

「オレのスタイル貫くぜ!」という個性が、スカイハイさんのいう選考基準のアーティシズムにピッタリはまっていました。

今後が楽しみですね。

ランキング推移

(2次審査終わり)11位→(3次審査)9位→4次審査第1ステージで脱落・・・

 

黒田竜平(くろだりゅうへい)14歳

名前:黒田竜平(くろだりゅうへい)

年齢:14歳

生年月日:2006年11月7日

出身地:愛知県名古屋?

血液型:?

星座:さそり座

所属先:avex artist academy名古屋校

twitter:@k_ryuhey_pop

※2020年6月3日以降は更新されてません。

黒田竜平さんは、14歳にして身長がすでに178㎝とかなり大人っぽい雰囲気の持ち主。

小学校2年生の頃から歌唱レッスンで磨き上げられた歌声に、スカイハイさんも「すばらしい!すごい才能を持っている」、「才能を見つけてしまった」ともう決定か!と思われる一言も飛び出していました。

黒田竜平さんの経歴を見てみると、そんな言葉も納得でした!

というのも、

黒田竜平さんは、avex artist academy名古屋校に所属し、歌唱歴6年、ダンス歴9年。さらに2016年6月からavex artist academy名古屋校キッズ公式育成ユニット「CoCoPoP」のメンバー「りゅうへい」として活動していました。

2017年3月にはユニット活動を終了していて、その後はソロとして地元のイベントに出るなどしていたみたいですね。

 

そしてオーディションでは、スカイハイさんから歌唱力を高く評価されていましたが、本人のツイッターを見てみると、ダンス力も半端ない!

ダンスがキレキレ!!

身長が高いだけあって、手足も長く伸びやか~!

14歳ですでに、見た目もBTSのようなK-POPアイドルみたいだし、歌もダンスも完璧。

スッキリで放送されると、ツイッターで早くも黒田くん推しが見られるほど、期待度大の逸材ですね。

ランキング推移

(2次審査終わり)2位→(3次審査)1位→(4次審査第1ステージ)7位

もっと詳しいプロフィールはこちらから♪

黒田竜平の年齢にびっくり!身長や経歴・プロフィールをまとめて紹介

 

カドサワンレイコ(18歳)

名前:カドサワンレイコ

年齢:18歳

生年月日:?

出身地:?

血液型:?

星座:?

所属先:なし

特技:5か国語を話せる(日本語、英語、スペイン語、ポルトガル語、タガログ語)

カドサワンレイコさんは、歌もダンスもラップもすべて未経験。

でも「人のダンス、人の歌を聴くことが好きで、そこから始まって自分もやってみたいという素直な気持ちから今回応募したそうです。

この素直な応募動機にとっても好感が持てる!

さらに凄いのは、未経験ながらも歌唱力が半端ない。

オーディションでは、清水翔太さんのバラード「366日」を透き通る声で歌いあげていました。

MCの加藤さんも未経験でここまでとは信じられない様子でしたね。

 

しかもカドサワンレイコさんは、人懐っこい笑顔と天然のキャラがとっても可愛い!

2月の寒いオーディション会場で、半袖Tシャツ1枚という姿で来て、「緊張で寒いのかどうかも分からない。」と言っていたのに、オーディション終了後には緊張が解け、「やっと寒いことに気づけて、早く上着を着たい!」って、可愛すぎじゃないか(笑)。

みんなに愛されるキャラになることは間違いないですね!

NiziUの二ナちゃんみたいな存在になりそう。

ランキング推移

(2次審査終わり)28位→(3次審査)15位→(4次審査第1ステージ)10位

 

『THE FIRST』オーディション注目メンバー(4月16日放送)

中神朝陽(なかがみあさひ) 16歳→脱落

名前:中神朝陽(なかがみあさひ)

年齢:16歳

生年月日:不明

出身地:不明

血液型:不明

星座:不明

歌もダンスも未経験で30人中30位。

3次審査をトップバッターとして登場するも、他のメンバーの前でしっかり自己アピールをしていました。

一番歌が好きという自信がある。

ダンスも歌も努力してみんなに追いつけたらいいと思います。

なんだか素直で可愛い弟キャラ!

3次審査では、清水翔太feat.仲宗根泉(HY)の「366日」を伸びやかな歌声を披露し、スカイハイさんに今後の可能性を見出されていました。

未経験だけど簡単に伸びると思います。

一気に一桁まで順位が伸びるぐらい才能があると思っている。

 

歌もダンスも未経験で、すでに事務所の練習生になっている他のメンバーと違って情報は少なかったですが、調べてみると、日本一のイケメン高校生を決めるコンテスト「男子高生ミスターコン2020」にエントリーされていました。

趣味は歌うこと。水泳、体が柔らかい。と記載されていました。

残念ながらこのコンテストでは結果を残せていないようですが、「THE FIRST」ではスカイハイさんにとてつもない伸びしろがあると評価されていたので、今後が楽しみですね。

→惜しくも3次審査で脱落。

 

池亀樹音(いけがめじゅのん) 22歳

名前:池亀樹音(いけがめ じゅのん)
年齢:22歳
生年月日:1998年5月23日
出身地:東京都

血液型:不明

星座:ふたご座

twitter:@JunonVermuda

Instagram:@_jun0n_

池亀樹音さんは、大学4年生で会社の内定をもらっている状態で、今回のオーディションを受けています。

歌は独学ですが、2次のボーカル審査では、中島美嘉さんの「雪の華」で美しい高音ボイスを披露していて、この伸びやかな高音に対してスカイハイさんも、

女性キーで一番高いところに力を入れないで歌っているのがすごい才能!

とべた褒めでした。

 

また、3次のボーカル審査ではスカイハイのアップテンポの曲「ナナイロホリデー」を選択し、

相変わらず凄い歌声!

跳ねるディスコソング、アタックが大事な曲でもこんなに歌いこなせるのが、こう完璧に歌い上げられると嬉しい

と大絶賛でした!

 

こんな素敵な歌声を独学でなんて凄いと思って、グーグルで池亀樹音さんを調べてみたら、ただの大学生ではありませんでした。

本人のツイッターやインスタグラムから池亀樹音さんは、2017年にデビューした韓国の事務所のボーイズグループ「VERMUDA(バミューダ)」に追加メンバーとして所属していました。

ツイッターやインスタグラムも韓国語で書かれていたりします。

VERMUDA(バミューダ)の公式ツイッターを見てみると、2018年10月頃から更新されておらず、現在の活動状況は不明ですが、池亀樹音さんはVERMUDA(バミューダ)としては活動していないみたいです。

現在はインスタグラムからすると、2020年には演劇ユニット「Five carD」で JUNONという名前で出演していました。

 

在 Instagram 查看這則貼文

 

池亀 樹音(@_jun0n_)分享的貼文

どうりで舞台慣れしているというか、堂々とパフォーマンスしていたんですね。

他のメンバーは元大手事務所の練習生とかソロで活動していると言っている人もいる中、あえて自分の経歴を言わないのは、素の自分で勝負したいからなのでしょうか?

ナチュラルに歌い上げる高音ボイスと、いろいろな経験を積んでるからこそのパフォーマンスに要チェックですね。

ランキング推移

(2次審査終わり)23位→(3次審査)11位→(4次審査第1ステージ)9位

もっと詳しいプロフィールはこちらから♪

池亀樹音の隠された凄い経歴!年齢や身長、通ってる学校もまとめて紹介

 

渡邉翔太(わたなべしょうた) 22歳

名前:渡邉翔太(わたなべしょうた)
年齢:22歳
生年月日:不明
出身地:不明

血液型:不明

YouTube:Yum Ferrii【渡邉翔太】 YouTube Channel

渡邉翔太さんは、すでにソロアーティスト”nabepotato”(ナベポテト)として活躍しています。

本人のYouTubeの紹介ページによると、

nabepotato 2019年R&Bアーティスト”nabepotato”(ナベポテト)としての活動を開始。1年間様々なLIVE出演やsound cloudにおける配信を行い、今年2020年には初となる1st single『Drizzle』を各種配信サイトにてリリース。 rhythmical&emotionalな楽曲を中心に制作し、2nd single 『Eve feat.無雲』はラッパー”無雲”と息の合った渾身の一曲である。 現在はlo-fi beatsのみで構成されるEPや、city popsに焦点を当てたアルバムを制作中で今年リリース予定である。

もうプロですね!

オーディション前のインタビューでは「もう自信しかない」という意気込みようで、二次審査では「ダンスが楽曲を表している」と公表かを受け、3次審査では自ら作詞作曲した歌「Drizzle」をアーティストらしく歌い上げていました。

その様子にスカイハイさんも、

マイクの使い方が上手、あれだけ動いてもマイクとの距離が変わることもなく、曲の表情も声でつけていくのは、ものすごい才能、技術の高いこと

と大絶賛でした。

確かな実力と存在感のある個性が、どんなグループのメンバーとなっていくのか楽しみなメンバーです。

ランキング推移

(2次審査終わり)18位→(3次審査)5位→(4次審査第1ステージ)2位

もっと詳しいプロフィールはこちらから♪

「THE FIRST」渡邉翔太のギャップが凄い!プロフィールと経歴まとめ

島雄壮大(しまおそうた) 20歳

名前:島雄壮大(しまおそうた)
年齢:20歳
生年月日:不明
出身地:不明

血液型:不明

twitter:@118Souchin

Instagram:@souchin_the_davryu

島雄壮大さんは、スカイハイさんが今回応募してきた中でびっくりした人の1人というぐらい、実は凄い人なんです。

というのも、いろいろな大会で世界を制する世界NO.1ダンサー!

世界での優勝経験が半端ないですね。

また、平手友梨奈さんのバックダンサーや振付師としても活躍されています。

そんな凄い人がなんで、今回のオーディションに応募?とも思いますが、

本人曰く、「ステージに上る楽しさをダンサーなりにわかった上で、もっと広い世界で行いたい」という気持ちからだそうです。

向上心が半端ないですね!

二次のダンス審査では、圧巻の世界NO.1のダンスを披露し、スカイハイさんに「今のダンスの部分だけでお金払わなくていいのかなって思っちゃう」と言わしめるほどでした。

また3次審査では、アクロバットを披露したり、勉強中のラップであるスカイハイさんの「F-3」を披露し、ラッパーとして着実に腕をあげてきていて、「3か月くらいたったらどのくらい成長しているか楽しみ」と、その伸びしろに高い評価でした。

ランキング推移

(2次審査終わり)6位→(3次審査)4位→(4次審査第1ステージ)1位

まとめ

スカイハイさんが手がけるボーイズグループオーディション『THE FIRST』のスッキリが当初から注目するオーディションメンバーをご紹介しました。

4次審査の第1ステージ(クリエイティブ審査)では、もはやプロの実力者、ソウタ(島雄壮太)さん、プロのアーティストとしてすでに活躍しているショウタ(渡邉翔太)さんが1位、2位を圧巻しました。

特にこの2人は、ダンスやクリエイティブの実力は言うまでもないのですが、もういい人!!!人間力が高い!!!

肩書だけでない温かい人間味が回を重ねるごとに、どんどん溢れてきて、どんどん好きになります。

また、スカイハイさんが注目する13歳、14歳の「注目のゴールデンエイジ」のルイ(川島塁)さん、リュウヘイ(黒田竜平)さん、未経験のナイスキャラのレイコ(カドサワンレイコ)さんも順調に残り、これからが楽しみです。

 

スッキリがオーディション開始当時から注目していた2人のメンバー(大林海龍さんと中神朝陽さん)が3次審査で脱落、4次審査の第1ステージでは、タイキ(溝口太基)さんが脱落となってしまいました・・・。

また随時更新していきます♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です